title;

☞  ごはん と 和菓子  itoのお菓子は いとをかし
<   2018年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧
産まれました
ご報告

9月24日23時52分
中秋の名月すべりこみで、次女が産まれました。
母子ともに元気です。
日付をまたぐと思っていたけどお産の進みが早く、その分訳分からないくらい痛くて、2人目なのに冷静さを失っておりました。
お市も初めて母と離れ離れ、本当にがんばってくれてます。眠れなかったようで、産まれてすぐ、夜中ばあばに連れられて分娩室に会いに来ました。可愛いなぁ。

この2週間ほど、毎晩前駆陣痛で「今夜か?」とソワソワドキドキしながら何事もなく朝が来る、という過ごし方でした。
連休初日の朝おしるしがあり、お市のときはおしるしの当日に陣痛開始だったこともあって、この連休主人が宮崎に駆けつけておりました。
が、3日間何も起きず気配もなく、駆けつけてもらったのになんだか申し訳ない気持ちもありながらバイバイし、主人は東京へ戻る最終便の搭乗口まで向かっておりましたが、フライト15分前に「なんとなく怪しい」と一か八か電話で伝え、主人判断で飛行機に乗らずにトンボ帰りしてもらい、そしたらその4時間後に産まれました。
「オオカミと少年」みたいにならなくて良かった。笑

前日の夜はめずらしくお市が泣いて夜眠ろうとしなくて、4時間抱っこして過ごしたのですが、いろいろ感じ取ってたんやろなぁと思います。
久しぶり長い時間お市を抱っこして、重たくなったなぁと思いながら月を眺めて星を数えて夜のお散歩。
「そろそろ寝ようよー」なんて言いながら、いい時間を過ごせました。

明日から母子同室、幸せでバタバタの日々のスタート。今日はつかの間の小休憩させてもらっております。朝からもう何度もおチビの顔を眺めに行ってるけど。

長くなりましたが、ご報告でした。
中秋の名月に産まれてくれて、なんだか和菓子を作る身としては神秘を感じて余計に嬉しいです。

和菓子のことはしばらくゆっくりになると思いますが、そしてこちらのブログは、あとは再開を決めたときにそのご報告をするのみになりますが、今後ともよろしくお願いいたします。





d0319811_11033049.jpg








.

[PR]
by ito-ito-wagashi | 2018-09-26 11:02