人気ブログランキング |
title;

☞  ごはん と 和菓子  itoのお菓子は いとをかし
福岡へ



ご無沙汰しております。

この度、夫の転勤により、7月から福岡に移り住むことになりました。
数年後はまた東京かもしれませんが、しばらく拠点が福岡ですので、工房の再開ももしかしてらそちらになるかもしれません。

京都で学び、東京でお店をはじめ、
受け入れていただき、たくさんの出会いがあり
故郷がひとつ増えた、そんな気持ちです。
ありがとうございました。

そして福岡のみなさま、よろしくお願いいたします。

そして見ていただいている方すべての方に感謝の気持ちを。これからもよろしくお願いいたします。

d0319811_09230188.jpg


# by ito-ito-wagashi | 2019-06-03 09:22
産まれました
ご報告

9月24日23時52分
中秋の名月すべりこみで、次女が産まれました。
母子ともに元気です。
日付をまたぐと思っていたけどお産の進みが早く、その分訳分からないくらい痛くて、2人目なのに冷静さを失っておりました。
お市も初めて母と離れ離れ、本当にがんばってくれてます。眠れなかったようで、産まれてすぐ、夜中ばあばに連れられて分娩室に会いに来ました。可愛いなぁ。

この2週間ほど、毎晩前駆陣痛で「今夜か?」とソワソワドキドキしながら何事もなく朝が来る、という過ごし方でした。
連休初日の朝おしるしがあり、お市のときはおしるしの当日に陣痛開始だったこともあって、この連休主人が宮崎に駆けつけておりました。
が、3日間何も起きず気配もなく、駆けつけてもらったのになんだか申し訳ない気持ちもありながらバイバイし、主人は東京へ戻る最終便の搭乗口まで向かっておりましたが、フライト15分前に「なんとなく怪しい」と一か八か電話で伝え、主人判断で飛行機に乗らずにトンボ帰りしてもらい、そしたらその4時間後に産まれました。
「オオカミと少年」みたいにならなくて良かった。笑

前日の夜はめずらしくお市が泣いて夜眠ろうとしなくて、4時間抱っこして過ごしたのですが、いろいろ感じ取ってたんやろなぁと思います。
久しぶり長い時間お市を抱っこして、重たくなったなぁと思いながら月を眺めて星を数えて夜のお散歩。
「そろそろ寝ようよー」なんて言いながら、いい時間を過ごせました。

明日から母子同室、幸せでバタバタの日々のスタート。今日はつかの間の小休憩させてもらっております。朝からもう何度もおチビの顔を眺めに行ってるけど。

長くなりましたが、ご報告でした。
中秋の名月に産まれてくれて、なんだか和菓子を作る身としては神秘を感じて余計に嬉しいです。

和菓子のことはしばらくゆっくりになると思いますが、そしてこちらのブログは、あとは再開を決めたときにそのご報告をするのみになりますが、今後ともよろしくお願いいたします。





d0319811_11033049.jpg








.

# by ito-ito-wagashi | 2018-09-26 11:02
御礼

*




本日もありがとうございました。



openからたくさんの方々にならんでいただき、皆様からたくさん優しいお言葉を掛けていただき、本当に本当に幸せな時間でした。


たくさん作ったつもりでしたが、欲しかった和菓子がなかったという方には申し訳ない気持ちでいっぱいです。


また、暑い中だったので、お帰りになられた方々もたくさんいらっしゃったかと思います。お店まで足をお運びいただきありがとうございました。


 

美味しかった

和菓子が嫌いだったけど好きになった

綺麗で好きになった


たくさんの愛溢れる言葉をこれまでたくさん掛けていただき、わたしは幸せです。すべての言葉が原動力でこれまでがんばってくることができました。



これからしばらく、お店という場所で和菓子を作ってお客さまに召し上がっていただく機会をお休みしますが、和菓子作家として長く長くてあり続けて参りたい所存です。


3年後、5年後、そのくらいになるかとは思いますが、そのとき居る場所で、必ずまたお店を再開しますので、よろしくお願いいたします。


お店がなくとも、きっとウズウズしてイベントなどで単発で子どもたちを抱えて頑張る日を作るかと思います。その時もぜひともよろしくお願いいたします。


先日お知らせした通り、こちらのブログはお休みさせていただきます。

instagramは、更新頻度は落ちますが和菓子(や日常)のことを今後もお知らせしたいと思いますので、見ていただけると嬉しいです。

今後の活動再開のときにこのブログを残すか分からないので、今後はホームページなども併せてご確認いただけるとありがたいです。



書きたいこと伝えたいことがたくさんありすぎて言葉になりません。言葉にしなきゃ伝わらないのにと思いながら、いまは胸がいっぱいです。


これで終わりではなく、作家として新しい始まりなのだと考えています。


これまでを序章だとすれば、これから第1章の始まり。お店の再開は第2章でしょうか。そう考えるだけでもうウキウキします。



5年間、本当に本当にありがとうございました。これからも末永くよろしくお願いいたします。




d0319811_21564184.jpg


d0319811_21565009.jpg







和菓子工房 糸 ito

和菓子作家  常田沙恵









*


# by ito-ito-wagashi | 2018-07-08 21:54
ブログについて
*


こちらのブログをしばらくお休みしたいと思います。
なお、7月をもっての閉店後のご挨拶はこちらにも書かせていただいと思います。


和菓子工房 糸 itoについての情報などは下記のSNSもしくはホームページのお知らせでご確認ください。

Twitter       〈@wagashi_ito〉
facebook   〈和菓子工房 糸 ito〉
Instagram  〈@ito.wagashi〉


今後とも何卒よろしくお願いいたします。



d0319811_14110846.jpg





*

# by ito-ito-wagashi | 2018-05-26 21:46
お問い合わせについて

.






本日気がついたのですが

4月中旬あたりからのホームページからのお問い合わせが、なぜかGmailの迷惑メールに勝手に振り分けられており、何名かの方からのお問い合わせを無視してしまっている形になっておりました。


気がつきまして、今日すべてお返事させていただきましたが、その中でまた何名かの方のアドレスになぜかうまく送れず、なんとか設定などを変えて送れたかとは思うのですが、万が一まだ返信が来てない!という方は、お手数ですが別のメールアドレスからもう一度ご連絡いただくか、SNSのDM機能を使っていただいて今一度ご連絡いただければありがたいです。



いただいたお問い合わせやご連絡には基本的に1週間以内にお返事させていただいているのですが、たまに同じようなことが起きたり、通知が来なくて紛れてしまったり、ということがあるので、万が一返信がなかったという方も、もしお気を悪くされてなければ、今一度ご連絡いただければ幸いです。


よろしくお願いいたします。



# by ito-ito-wagashi | 2018-05-14 22:15