title;

☞  ごはん と 和菓子  itoのお菓子は いとをかし
<   2015年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧
準備
*



おはようございます
ご無沙汰しております


二つ前のブログに書かせていただいた通り
ただいま準備期間真っ最中です。


借りた店舗が古くて
いろいろ不備もあるため
ここ数日、1人で汗をバーバーかきながら
まずは掃除から、そしてアレコレとやってます。


この前は書いていなかったかもしれませんが
9月からやる販売スペースのある工房は
とりあえず2年間のみで考えています。
売れなくて必死でも2年間、
ありがたく売れても2年間。
理由は多々ありますので割愛します。

でももしかしたら
気持ちが変わってもうあと2年、なんて
言いだすかもしれませんが
ひとまず現段階の気持ちはこんなです。


となると
たった2年間のための店づくりなので
正直あまり初期投資できません◎
店舗としては破格の予算を打ち出して
雰囲気づくりはがんばるけど
妥協すべきところは妥協する
空間づくりに対してなかなか頑固なので
少し柔軟にならねばと思います。

やりたい店の最終形態は
いつか10年後、20年後にしっかり作るとして。
今は今自分にできる範囲で、背伸びせず
「本当はこうしたいっちゃけどなぁー!」
と、多少悔しい思いをしながら
9月に向けてちょっとずつ作っていきたいと思います。





d0319811_10073593.jpg



d0319811_10073594.jpg



d0319811_10073543.jpg




「たまやー」 練り切り製


花火の季節ですねー
お祭りがとても好きです。花火も。
旦那さんと昨日夜道を歩きながら
「今年は花火・・・行かないね💡」
と言って笑いました。
いつも行くとすると、そこそこ早めに計画を立てるのです。
気づいたらもうすぐ8月。
計画する前にいつの間にか夏が本番です。
花火はたぶん見れないけど
夏はたくさん楽しもうと思います◎


暑い日が続きますので
みなさんも夏バテせぬよう、
熱中症にも気をつけて、夏をエンジョイしましょ!






*








[PR]
by ito-ito-wagashi | 2015-07-30 09:53
鵠沼海岸にて
*


おはようございます◎

本日は鵠沼海岸のアイビーハウスにて
お花屋さんのLippiaさんのとなりで
和菓子の販売を行います。


アイビーハウス


めずらしく上生菓子の販売もちょこりと。


d0319811_09013066.jpg



d0319811_09013170.jpg



d0319811_09013102.jpg




11〜17時

よろしくお願いいたします*







*






[PR]
by ito-ito-wagashi | 2015-07-10 08:56
夏から秋のはなし
*




おはようございます!
東京は梅雨らしい日が続きますね。
雨が嫌いなわけではないのですが、洗濯物はやはりお天道様のチカラをお借りしたいものです。


さて、とても大切なお知らせがあります。

少しTwitterにも書いたのですが、
和菓子工房 糸 itoは8月
まるっとお休みさせていただきます。

今いただいている分ご注文は問題なくお受けいたしますが、
通販・イベント販売・ワークショップ、
すべてのお仕事をお休みします。


というのも

秋ぐらいから、販売スペースのある工房を構えようと思っております。

その準備のための、小休止です。


場所は決まっています。
これからいろいろ、ゼロから作る予定です。
内装などは自分でやろうと考えています。

秋ぐらいに、新しいカタチでの
和菓子工房 糸 itoをスタートできるように
きちんと準備したいと思います。


開始日などまた詳しく決まりましたら
あらためてご連絡いたします*


もしなにか、いい情報がございましたら
(例えば…使えそうな木の板などが売ってる場所を知ってるよ!とか、親戚がお店を閉めるので作業台になりそうなものが行き場をなくしてます、など…完全にこちらの都合のいい話になりますが^_^;)、
メールにご連絡いただけると幸いです。


それでは
今後とも何卒よろしくお願いいたします*


また、7月のイベントはモリモリ頑張りますので
そちらもよろしくお願いいたします!






*

[PR]
by ito-ito-wagashi | 2015-07-06 07:44
2周年
*




おはようございます。

昨日、7月1日、
和菓子工房 糸 itoは2周年を迎えました。

本当にたくさんの方々に支えられて
今日まで活動させていただけていること、
感謝の気持ちでいっぱいです。

わたしの人生で、大変遡るのですが、
高校生のときに大きな出来事がありまして
それによって、自分の生き方というか
自分がどう在りたいか、ということを
ずっとずっと考えてきました。

大学生になり、故郷を離れ、親元を離れ
関西の地で学生をしながら
日々とても楽しかったのですが
少々体調を崩してしまい、
2年生のときに半年、休学しました。
その間に、高校3年のときに起きた出来事から生まれた〈考え〉と、ゆっくり向き合うことができました。


出来事も、休学するほどの体調の崩れも、
決して「良かった」とは言えないのですが
それがあったから、いまの自分に繋がっているのだと思います。


そしてかなり省略するのですが
自分の小さな店を開く
ということが、その〈考え〉の答えになりました。

詳しいことはまた時期が来たら書かせていただきたいと思います。



今こうやって工房を作って自分の和菓子を生み出し、
それを買ってくださる方々がいて
嬉しいこともたくさん、でも自分の未熟さや
まだまだ至らない点も多く
日々勉強させていただいております。
本当にありがとうございます。


これからの1年、和菓子工房 糸 itoは
またちょっとおもしろいことをしようと考えて
2周年を迎えた日から動きはじめました。

またいろいろお知らせさせていただきます!


さて長い文章のうえ、まとまりがなく徒然と書いてしまいましたが、いまみなさまにお伝えしたいのは、感謝の気持ちです。


本当に、ありがとうございます。
そして、これからもよろしくお願いいたします。





*



[PR]
by ito-ito-wagashi | 2015-07-02 08:05