title;

☞  ごはん と 和菓子  itoのお菓子は いとをかし
カテゴリ
全体
自己紹介
イベント
和菓子
ごはん
日常
お問い合わせ
ホームページ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
最新のトラックバック
その他のジャンル
最新の記事
年内の営業日時
at 2017-11-04 12:51
Ochasコラボ
at 2017-11-04 10:36
本日はお休みです
at 2017-11-02 08:33
Mighty steps c..
at 2017-10-27 13:20
11月2日のこと
at 2017-10-27 09:03
外部リンク
ブログジャンル
あらためまして、糸 itoについて

*



おはようございます。

ここのところ、和菓子工房 糸 ito を知っていただいた方が増えてまいりましたので、あらためて今のお店のこと、オーダーのことなどを書かせていただきたいと思います。


和菓子工房 糸 itoは
自家製餡と、素朴な素材でイチからわたくしが
1人で作ってやっている、小さな和菓子屋です。
季節の上生菓子を中心に、昔ながらの古典的な技法を使った抽象的な意匠で主に作っています。


活動し始めて3年が経ちました。(2016年現在)
お店を東京都の十条にかまえて1年以上経ちました。

以前まではお店も週に3日ほど開けて
セミオーダーや個別のご注文をたくさんお受けし
通販も行なっておりました。

2016年3月より産休に入り、
4月に無事、娘を出産しました。

同年7月(娘3ヶ月)より、現在まで
〈月一和菓子屋〉として、その名の通り
月に1日だけお店を開けて営業しております。

※ 月ニの小和菓子屋 もスタートしました。
詳しくはブログ「3月からの営業日」をご覧ください。





いままではすべてを一人でやっていたので
いろんなご注文、大きなものも小さなものも
たくさんお受けしてきましたが
今は、主人が娘を子守してくれている間でないと
お菓子を作ることができないので、なかなか日数も個数も限られております。


個別のご注文は基本的にお受けしていない状態です。
ただ、お問い合わせいただいた分には時間のあるときに返信させていただき、場合によってお受けできる分はお受けしていますので、なにかございましたら一度ご相談くださいませ。
その際、申し訳ございませんが、娘の体調によるこちらからの急なキャンセルにご理解ご対応いただける場合のみになります。



月一だけしかやってない、のんびりな和菓子屋です。
細々、でも、しっかり、やっていこうと思っておりますので
温かく見守っていただければ幸いです。




d0319811_08574115.jpg




ちなみにわたしがお店でどんな感じか、
こちらでご覧いただけます◎
https://8centi.jp/ideal/149/



ちなみに、いくつかの雑誌に取り上げていただいたこともあり
ありがたいことに、お店の営業日はclose時間を待たずにcloseすることが多いので、どうしても…という方は早めのご来店をおすすめいたします。
おうちで動きたい盛りの娘がいるので
なくなり次第closeしておうちに帰っております。



お店の情報は一番早いのはSNSです。
ブログは後からになることが多くて…


Twitter、Facebookは〈和菓子工房 糸 ito〉で
Instagramは〈ito.wagashi〉でやってます。
Instagramはプライベートも混ざっているので
和菓子やお店のことメインの情報が良い方は上2つもしくはブログをおすすめします。


長くなりましたが、
今後ともよろしくお願いいたします。








*

[PR]
by ito-ito-wagashi | 2016-12-21 08:57
<< 2016年の御礼 月一和菓子屋 新春 >>